ねこ休み展

Zzzz#fotonyan #cat #ねこ部 #igclubcats

14日から東京の浅草橋にて
写真展「ねこ休み展」が開催されます。
※オイラ(&上の写真)は出ていません。

出展者には、あおいとりさん池口さん河井さん中川こうじさんなど
ブログやSNSでお世話になっている方をはじめ、すげえ・・・。
猫写真界のエキスパートが勢ぞろいだ!

これは見にゆかねば~。

写真展「ねこ休み展」

【開催日時】2015年 8月14日 (金) ~ 8月30日 (日)
11:00~19:00
【会 場】TODAYS GALLERY STUDIO(HP
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
【入 場 料】500円
【主 催】株式会社BACON / 03-5908-3917
【U R L】http://www.tgs.jp.net/nekoyasumi.html
【参加作家】あおいとり/Shironeko/牧野直樹/古賀学/池口正和/石原さくら/空木/
大桃幸恵/岡本佳音/河井蓬/中川こうじ/星野俊光/モリチカコ/aico/kiyochan/te.bu.re

神戸・猫絵巻(その1)

去年の4/24〜29まで大阪・中崎町の「イロリムラ」さんにて開催した
写真展「京都・大阪・神戸 三都猫絵巻」からもうじき1年。

あれから1年後、まさか今自分が静岡にいるなんて。。
人生とは分からないもんですねえ。

ともあれ無事に1年を迎えるにあたり、私が担当した神戸猫たち(神戸・猫絵巻)の展示写真20枚を
当時の撮影エピソードなんかも付け加えながら公開していこうかと思います。
 
 
まず写真の前に、プロフィール&「神戸・猫絵巻」の概要を紹介したパネルです。
00神戸猫絵巻
(文章)
Ryusuke(神戸・猫絵巻)
徳島県出身、西宮市在住。8年前に仕事で一眼レフカメラを使用して以来、
趣味としても写真を始めました。(猫撮影歴は1年半くらいです)
「三都猫絵巻」で担当した神戸は、大学の4年間を過ごした縁ある土地で
あり、また町猫写真を始める原点になった場所でもあります。
今回は“神戸を山手から海へ下る『神戸猫ツアー』”というかたちで、
神戸ならではのスタイルを取り入れ展示してみました。市内の名所や下町の
風情をそこで生きる猫たちの姿と一緒に楽しんでいただけたら幸いです。
 
 
神戸猫絵巻のコンセプトはズバリ「神戸猫ツアー」
山と海がある神戸の街を猫写真を見ながら観光気分で巡って行きましょうというのが
今展示の意図であります。

では、早速神戸の街を山手から下って行きましょう。
No.01
01y神戸風見猫
【title】「神戸風見猫」(場所:神戸の山手)
【caption】本家に負けじと風を読むのが日課です。
【camera】Nikon D90

【撮影エピソード】
7月22日、この日は朝6時半に神戸入り。
夏場の日中は暑すぎて、猫が居なくなるので出会えるチャンスはほぼ朝のみです。
8時過ぎ、神戸の有名な観光地である北野坂に到着。観光客もまだほとんどいない通りに一匹の
キジトラが歩いていました。これはチャンスと思いしばらく後を追跡。風見鶏の館の前で立ち止まり
背伸びをしたところを撮影しました。その姿がまるで風見猫の様にも思えてきて。。
神戸猫を撮り始めて約1ヶ月目。やっと神戸らしい風景での猫撮影に成功した記念の1枚です。
 
 
猫はとにかく「神戸」らしい写真が難しかった「神戸猫絵巻」。
山手から街、そして港へ向けて坂道を下るように写真は続いていきます。

次回へ続く
 
 
 
 

 
【お知らせ】
三都猫絵巻で「大阪猫絵巻」を担当されていた桐生明さんの展示会です!!
「桐生明・キムラアキコ二人展 つれづれねこ」
期間 4月22日(火)~5月11日(日)
会場 大阪・東三国の猫カフェ「キャッテリア クラウドナイン」
猫写真で繋がりのある桐生明さんキムラアキコさんの二人展です。
それぞれの視点で捕らえた大阪の猫たち。素敵な作品が見られることでしょう♪
皆様もぜひGWは「桐生明・キムラアキコ二人展 つれづれねこ」へ!

つれづれねこDM

つれづれ憶う

こちらへ来てはや3ヶ月が経過。
景色01
おかげさまで元気です。仕事も楽しくやっています。

去年の3月といえば三都猫絵巻(写真展)の準備で大忙しだった日々。
猫探しに神戸の街を歩き倒していました。
1匹も出会えない日もあれば、奇跡的なタイミングで出会えた日もあり、
毎日とても充実していて、思えばいい経験だったなあ。

桐生さんの都会で暮らす大阪猫。Hirotakaさんの歴史ある町に暮らす京都猫、
そして僕の担当した港町に暮らす神戸猫。
同じ関西でもそれぞれの作者や被写体の猫ごとに違った雰囲気を出せていたのが
「三都猫絵巻」企画の良い所だったと思います。
一年前をつれづれ思い出した所で・・・

お知らせです。

その三都猫絵巻企画の発案者で「大阪」を担当されていました「大阪 Cat Story」桐生明さんが、
今年は「通勤ネコ日記」のキムラアキコさんと二人展を大阪で開催されます!!

タイトル 「桐生明・キムラアキコ二人展 つれづれねこ」
期間 4月22日(火)~5月11日(日)
会場 大阪・東三国の猫カフェ「キャッテリア クラウドナイン」

つれづれねこDM
以前「猫の日」の写真展でご一緒したのがきっかけで、お二人とはそこからの様々なイベントで
交流があります。
 
桐生明さん、キムラアキコさんの作品ともに大阪の猫をとても愛らしく切り取られており、
僕は大好きで、いつも超刺激をもらっています。

ともにイニシャルがA.Kのお二人。GWは是非「AK2」を見に大阪三国のクラウドナインへ!
(猫カフェだから可愛い猫もたくさんいるよ!)

「京都・大阪・神戸 三都猫絵巻」御礼&終了報告

2013年4月24日(水)~4月29日(月・祝)大阪・中崎町の「イロリムラ」さんにて開催しておりました
写真展「京都・大阪・神戸 三都猫絵巻」無事全日程が終了いたしました~!
www.fotonyan.net_-1-12
期間中はたくさんの方に足を運んでいただき、終始楽しい展示会にすることができました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

ブログやDM、ツイッターの告知を見て来てくださった方から、猫・写真が好きで見に来たと言う方、また
同時開催していた「とよヌー」と「2色イラスト展」のお客様や作家様など、お友達や家族、さらには
初めてお会いした方々と共に、三都猫絵巻を共有できたこと光栄に思います。
www.fotonyan.net_-1-10
初日には大阪日日新聞社が取材に来てくださり、4/27(土)の朝刊にも結構大きく
掲載されました。「新聞を読んで来ました」という方も何人かいらっしゃいまして、それも大変有り難かったです。
 
 
 
「京都・大阪・神戸 三都猫絵巻」は、去年の夏前に桐生明さんが、山本ヒロタカさんと私に声をかけて
くださりそこから始まった企画です。
www.fotonyan.net_-1-9
写真展のタイトルは、20年前にテレビで流れていた人気CM「三都物語」(JR西日本)をモチーフにしたもので、
展示も左回りに京都(山本ヒロタカ)→大阪(桐生明)→神戸(Ryusuke)の順で展示してあります。
(見に来られていた20歳前後の方は元ネタを知らなかったそうです。当たり前ですが。。)

ここで、私Ryusukeが担当した「神戸」の作品を少しだけ紹介します。
www.fotonyan.net_-1-8
去年の夏から撮り始めた作品、計20点を出展しました。

www.fotonyan.net_-1-4
今回は“神戸を山手から海へ下る『神戸猫ツアー』”という個別コンセプトを設けて、神戸特有の地形に沿って
山手の猫、街の猫、みなとの猫の順で写真を展示しています。
 
 
 
www.fotonyan.net_-1-3
まずは山手の猫から。「神戸風見猫」と題して、北野坂にある「風見鶏の館」の下で、風を読む(?)猫くんです。
 
 
www.fotonyan.net_-1-6
続いてこちらも山手にいたマフラーを巻いた茶トラ君です。今回の展示会には飼い主さんも遥々神戸からおいでくださいました。有り難いです。
 
 
www.fotonyan.net_-1-13
山手から街に下ってきて、南京町で出会った三毛です。全体の中で一番「神戸らしいね」というお言葉をいただいた作品です。
 
 
www.fotonyan.net_-1-5
さらに、街の中です。こちらは「GR DIGITAL IV」で撮った作品で、エフェクトで少し他とは違う空気感を出してみました。
 
  
www.fotonyan.net_-1
続いてみなとです。とある神戸の小さな漁港に「将来船長になりたい」という大きな夢を持った黒猫くんがいたという
メルヘンを意識した作品です。男性女性共に神戸の中で一番多くのコメントをいただきました。 
 
 
www.fotonyan.net_-1-2
最後は”みなと神戸”といえばの1枚です。爪を研ぎに登った木の上で空を気にしている猫。
この後雨が降り出しビショビショになった個人的には思い出深い1枚です。
 
 
こんな感じで、京都→大阪→神戸を巡ったあとはお土産(ポストカード)コーナーも。
www.fotonyan.net_-1-7
私も日曜日から人気が高かった5作品のポストカードを急遽販売させていただきましたが、最終日の午後にはほぼ
品切れになってしまいました。ご購入いただきありがとうございました。
また品切れでご購入できなかった皆様、大変申し訳ございませんでした。
 
 
長々とセルフレポートまでしてしまいましたが、桐生さんとヒロタカさんとの共同展はこれで終わりに
したくないほど楽しいものでした。最終日の打ち上げでは三都猫絵巻次回作の話も出たり、お二人とは
まだまだ一緒に企画ができればいいのにと思います。
 
 
最後になりましたが、この三都猫絵巻をサポートしてくださいました「イロリムラ」のスタッフの皆様
本当にありがとうございました。またこの広いスペースに三都の新作を展示できる日がくればなあと思います。
www.fotonyan.net_-1-11
その日まで、また撮影がんばりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

今日、明日ポスカ販売します!「京都・大阪・神戸 三都猫絵巻」

三都猫絵巻

大阪中崎町のギャラリー イロリムラさんで
写真展「京都・大阪・神戸 三都猫絵巻」開催中です!

4/24(水)からオープンして今日で5日目!残るところ今日、明日です。
私は両日とも終日在廊予定です。
皆様のお越しを心よりお待ちしています~!

開催中、「ポストカード発売しないんですか?」というお声を沢山いただきましたので、
本日ポストカードを緊急で発売いたします。1枚200円もします。ごめんなさい。ごめんなさい。(ヒロタカさん風)

日時:
2013年4月24日(水)~4月29日(月)
12:00~20:00 (最終日は、18:00まで)
場所:
イロリムラ[HP]大阪市北区中崎1丁目4番15号
出展者:
山本ヒロタカ(京都)・桐生明(大阪)・Ryusuke(神戸)
イロリムラ「京都・大阪・神戸 三都猫絵巻」特設ページ

■アクセス詳細
【地下鉄でお越しになる場合】・・・中崎町駅1番出口より、徒歩2分程度
地下鉄谷町線中崎町駅1番出口→北野病院方向へ→
→JR環状線の高架手前、セブンイレブンの角を高架に沿って右に入りすぐ。

大きな地図で見る

【梅田方面から徒歩の場合】・・・JR大阪駅より徒歩15分
HEPナビオから新御堂方面へ(東に歩くと出てくる大きな道路)→
→新御堂を横断し5分くらい歩くと、道路を横断するJR環状線に差し掛かる→
そこを高架に沿って右の路地に入る→高架沿いに少し歩くと到着。

大きな地図で見る

写真3
JR環状線の高架下にあるこちらの建物がイロリムラさんです。

入ってから2Fに上るとそこが展示会場です!!

ハガキ表面

ハガキ裏面

開催中の模様はツイッターでリアルタイムでも投稿中です~!
よろしくお願いいたします!

Page 1 of 41234

Latest Post

Archive

New Comment

フォトニャンについて

当サイト、ブログ内で掲載している写真、文章等の無断転載・使用・配布はお断りしています。
お問い合わせや、写真使用のご依頼等は「メールフォーム」より受け付けていますので、ご利用ください。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックお願いします。