江ノ島の春

春のように暖かい日差し。今日は江ノ島までやってきました〜。

湘南01

 

 

島には今回初上陸です。

湘南10

 

  

 

上陸してみると島のあちらこちらに猫の姿が。

湘南09

 

 

細い路地に入ってみると・・・

湘南03

ここにも。

  

 

湘南04

そこにも。

 

湘南05

あそこにも。

  

 

 

春のような日差しを浴びてみんなのんびりしています。

湘南06

 

 

あれ?君どこかで見た事あるような・・・  

湘南12

 

 

 

あっ!

 

 

 

湘南08

にゃらんにそっくりな猫がいました(笑

 

 

 

【にゃらんシリーズ】

   

(taken with)

①②④:GR DIGITAL IV ③⑤⑥⑦:Nikon D90 ⑧:iPhone5S(Instagram) 

   

1泊2日関東の旅2013.10(2日目)横浜~谷中銀座篇

■1日目の記事はこちら

関東の旅2日目。横浜。

町猫撮影は早起きが肝心。人が少ない時間街へ出かけてみることで猫と出会える可能性が上がります。

昨晩も明日は6時ごろにはホテルを出発し、中華街で朝一番猫を探そう!と一人意気込んでいましたが、

最近のふしだらな夜更かし生活がたたり、目覚めたのがまさかの8時すぎ。やってしまいました寝坊です。

昨日の雨が嘘のように晴れた空の下、急いで中華街に向かいます。

が、すでに中華街は開店準備や清掃車の往来で騒がしくなっており、あたりを見渡すも猫を全く見つけることができませんでした。

残念ですが、中華街での猫探索はあきらめて、近くにある山下公園へ移動。

横浜港

横浜みなみらいや東京湾が一望できるこちらの公園では、ご年配の方が犬の散歩や読書を楽しんでおられたり、

なぜかスーツ着て海をボーッと眺め続けている人がいたり、僕みたいなよく分からん人がいたり、

なによりここには都会の雑踏を忘れるくらい平和で静かな時間が流れていました。

しばし時間を忘れ公園で朝ご飯を食べた後、東京の「谷中銀座」へ向けて移動することにしました。

谷中銀座は以前にも訪れたことがあり、私の知る限りそこは東京猫スポットの鉄板オブザ鉄板。

時間に関係なく日中猫が撮れる場所でもあります。

・・・・

JRを何本か乗り継いで約1時間。谷中銀座のある日暮里にやってきました。

駅前からカメラを装備し、戦闘(撮影)モードでいざ、谷中銀座の方面へ!

さあ、ブログ10日分ぐらいストック撮るぞーーー!と谷中の名所「夕焼けだんだん」までやってくると…

 

 

そこには、大量の大きな箱と大勢の人。

あれ?

 

皆さん何やってるんですか・・・?

よく見るとロケで使われるようなカメラ機材がわんさか置かれていました。商店街の方へカメラ向けようとすると、

即座にADさんらしき人がやってきて「すみません。今撮影中なのでカメラは撮らないでほしい…」と警告。

ロケ

撮影中は僕だよ。と思いつつも、話しを聞くと今まさにCM撮影本番中のようで、総勢50人くらいのスタッフが

皆真剣にお仕事をされていました。

少し憧れていたCM業界の仕事でもあり。。邪魔にならないよう見学させてもらいました。

 (撮影中は人が大勢いて賑やかなのもあり、いつも道端に居るはずの猫の姿も一匹も見当たりません。

  撮影するのにまさかの撮影待ちです。。) 

 

しかし、猫が撮れない分ラッキーなことも。

朝の某ドラマ「○ちゃん先生」で主役を務めたり、今は飛行機関連のドラマもやっている

あの女優さんを目の前で拝見することができました。

関西ではお笑い芸人は見れても、女優さんはなかなか見れないからねえ~。

やっぱ感動です。

商店街ど真ん中の撮影ゆえ、シーンの合間には女優さんのすぐ近くを歩くことができ、

ある意味猫を撮影するよりも真剣に、その女優さんをフル解像度で脳内フィルムに焼付けました。

このフィルム一生大切にします。

まあ、こんなわけの分からん通行人もいるわけで、取り巻くスタッフの方々もピリピリムード。

女優さんを宝石のように厳重に扱っていたのが印象的でした。やっぱり芸人とは扱いが違うねえ(笑)

 

  

で、CM撮影はまだ数カットあるようでしたので、しばし近くの脇道に入り猫探し&撮影を再開。

 

路地を歩いていると何匹か見つけることができましたよ~。

谷中猫01

東京ではよく見かける洋風猫さん。

 

撮影現場近くの屋根で昼寝している茶白。

谷中猫02

いつもならたぶん夕焼けだんだんで寝てるんじゃないかな。

 

警戒をしつつもこちらが気になる様子。

谷中猫03

撮影していると横から知らない人がニャーと声を掛けて逃げていきました…。

 

谷中猫04

路地裏と猫が絵になる谷中銀座界隈です。

 

 

しばらく猫探しをしているといつの間にかCM撮影も終了したようで、またいつもの風景に戻りました。 

谷中猫05

階段の隅によくいる尻尾が丸いこの子もどこからともなく出てきました。

谷中猫06 

やっと定位置に戻りお昼寝タイムです。

 

 

時間は13時。僕もこのあと友人とランチの約束をしているので、そろそろ谷中銀座を後に渋谷へ向かいます。

 

■2日目後半(渋谷〜五反田篇)の記事はこちら

■1日目の記事はこちら

1泊2日関東の旅2013.10(1日目)

1ヶ月の長い有給消化も残りあと少し。

社会人になってこんな自由に過ごせた時間があっただろうか。

とは言っても転職活動もしていたので、大半はそっちに気が張っている状態。

多少疲れも溜まってきてたのもあり、リフレッシュを兼ねて小旅行に出かけてみることにしました。

1泊2日の関東旅です。

 

旅の1日目は静岡~神奈川をめぐる電車の旅。

熱海で新幹線を降りて、熱海の温泉街と伊豆方面を電車で少し散策しました。

伊豆の踊り子号

天気は生憎の雨で、素敵な景色や猫にほぼ出会えず・・・。(写真撮る気にもなれぬ雨でした。)

さらに午後からは電車で鎌倉へ移動。人生初めての鎌倉上陸アンド江ノ電乗車です!

雨も止み点テンション上がってきました。

江ノ電

民家のスレスレを通り抜ける光景はスリリング。京都の京福電車にも良く似ています。

京福とひとつ違うと言えばやはり沿線に海があることでしょうかねえ。

そして、やってきました江ノ島!(の近くの海岸)

江ノ島

この風景を見ることには少し憧れがありました。これまで沢山の映画や唄の舞台となり、

様々な作家やアーティストを魅了してきたThe・湘南の景色です。こんな所で青春を過ごしてみたかったなー。

僕も写真家(自称w)として、何かインスピレーションをあやかりたかったですが、

にわかな気持ちでは何も得ず。通わなあかんですね。

日没も近かったため、猫もたくさん居ると言う江ノ島への上陸はあきらめましたが、

次回のお楽しみと言うことで鎌倉に引き返し、そこから宿を予約している横浜へ移動しました。

 

中華街

中華街では美味しい中華料理を頂きました。・・・うそです。

時間がすでに21時を回って店が閉店していたのと、お財布的にやめとこうと思いました。

再就職したらのお楽しみということで!今晩は中華自粛モード!

 

駅前で天一のラーメンを喰ってホテルで爆睡しました。(ラーメン食うなら中華街のでもいいじゃんかよ・・・)

明日は東京へ移動し、2年ぶりあの猫の聖地「谷中銀座」に再訪します!

猫好き的に明日が旅本番です。(笑)

 

■2日目の記事はこちら

Latest Post

Archive

New Comment

フォトニャンについて

当サイト、ブログ内で掲載している写真、文章等の無断転載・使用・配布はお断りしています。
お問い合わせや、写真使用のご依頼等は「メールフォーム」より受け付けていますので、ご利用ください。

人気ブログランキングへ
よろしければクリックお願いします。